アルギニンサプリでセックスレスを解消!

 

不妊の原因って、色々とありますよね。
ただ、不妊にも病院で治療しないといけない原因から、自分で改善できる原因まであります。
特に自分たちで改善できる不妊の原因はやはり『セックスレス』でしょう。
セックスレスの場合、大きな問題になってくるのが、やはり仕事で疲れてしまって、全く意欲がわかない男性側のメンタルの問題もあります。
疲れすぎて勃起しないケースもありますし、そう簡単に改善できる問題ではありません。

 

勃起しないことを執拗に責めてしまえば、アルギニンサプリなんか飲まなくなり、子作り自体を諦めてしまうケースもあります。
やはり上手く男性をその気にさせることも大事になってくるかもしれませんね。
病院に行くのが嫌な人は、アルギニンサプリやマカなどのサプリメントを飲むことから始めるのがまずは良いと思います。

 

アルギニンサプリには、疲労回復効果やEDの改善の期待ができるので、まずは不妊治療などを本格的に始める前に使ってみると良いかもしれませんね。
特にセックスレスになっている人の場合は、デキるだけ疲れを取り除くことが大事になってきますね。
今は女性も共働きで疲れている人が多いですし。
二人とも疲れたままでは、なかなかセックスレスは解消できないと思います。

 

 

緊急避妊薬って?

 

緊急避妊薬というのは、妊娠を望んでいない性交渉において避妊をすることができなかった場合、妊娠を防ぐということを目的として使用されるのです。
使い方の1つとして、性交渉を行って72時間以内に2回目の服用をする、ということが重要になります。

 

ピルの種類にもよるのですが、通常であれば2錠のピルを食後に服用します。
2回目の服用の時にも1回目の服用と同じです。

 

緊急避妊薬というものには副作用のリスクがあります。
そのため、仮に吐き気などを感じて吐き出してしまった場合には、追加でピルをもう一度服用するようにしましょう。

 

このような副作用における嘔吐によってピルを吐き出してしまった時のことも考えて、最初から余分にピルを処方してもらえることもあります。
ただし、服用をしてから2時間が経過してから嘔吐した場合には薬の効果はすでに現れていますので追加で服用する必要はありません。

 

緊急避妊薬というのは使用法を間違えてしまうと避妊がうまくいかずに妊娠をしてしまう、ということもあります。
そのため、72時間以内に必ず服用する、ということがなによりも重要になります。
ピルは正しいタイミングに、正しい量を服用することで効果を得ることができますので、よく覚えておきましょう。

 

プレシードと妊活中のストレス

 

妊活中にストレスを感じる原因というのはいくつもあります。
例えば、親戚などの周囲から受けるプレッシャー、その際に酷い言葉をかけられる、食べ物や飲み物を制限している、ということもあります。

 

このようなストレスというのは妊活において大きく影響するものです。
ストレスをため込むと、活性酸素が増加してしまい、老化、病気の原因となってしまいます。
さらに血行不良を引き起こすこともあります。

 

場合によっては女性ホルモンが影響を受けてしまい生理不順を引き起こすこともあるんですよ。
ストレスはため込まないようにして、こまめに解消をするようにしなければなりません。

 

さらに日頃からストレスを蓄積しないような生活を送る、ということ心がけなければなりませんよ。
頑張りすぎたり、無理をしたり、我慢をする、というのは精神的なストレスの原因となりますので、無理をし過ぎないようにしなければなりませんよ。

 

たまには自分自身に甘くなって、だらける日を作るということが大切なんですよ。
また、同時にプレシードをしっかりと活用して、ストレスによる濡れない原因を改善できるようにしなければなりませんよ。

 

普段からしっかりとプレシードを活用してみてくださいね。

2016/01/06 12:03:06 |
男性におすすめなマカサプリと飲み合わせ男性のマカサプリを使用する主な目的は、体力の向上、精力の増進、など活動力を向上させることが多いため、マカサプリと飲み合わせるものは、体力の向上に役に立つものがおすすめです。マカサプリに含まれている成分に加え、さらに目的を達成するためには、BCAAなどを同時に摂取することがおすすめです。BCAAは、リジン、ロイシン、イソロイシンの三種類のアミノ酸のことを言います。これらはアミノ酸の中でも特に、疲労に対して有効な成分です。マカに含まれているアミノ酸である、アルギニンと組み合わせることで、より疲労に対して有益に働きかけてくれるのです。同時にビタミンB群を摂取する...
2016/01/06 12:02:06 |
性器ヘルペスの原因となる菌について性器ヘルペスは皮膚の病気で、原因になるのは単純ヘルペスウイルスと呼ばれている菌です。この単純ヘルペスウイルスには1型と2型があり、性器に主に症状が出るのは2型の方で、1型は口唇や顔面などに出る口唇ヘルペスなのですが、口唇ヘルペスが出ているときに手やタオルなどで触って、そのまま性器に触れたりすると菌がうつり、1型でも性器ヘルペスになることがあります。1型に感染したことがある人は抗体ができており、2型に感染しても症状が酷くなりにくいことが分かっています。性行為などの接触で感染しやすいですが、妊娠している母親が症状が出ているときに出産すると、赤ちゃんに感染することが...